<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

f0222248_11213766.jpg

私yコは独身時代、友人やお世話になった方を招いて、よくクリスマスパーティをしていました。年末って色々想い巡り起こしたり、人々がそれぞれの幸せを祈ったりしますよね。そんな気持ちで集まって「クリスマス」と称してご馳走を作ってみんなで楽しく食べるのが好きでした。20人位集まったこともあります。
当時まだつきあってもいなかった今の夫のyヲが来たこともあるし、その友人yヲは来なくてyヲの亡きお母さんが何故か来てくれたこともありました。懐かしいです。
今はまた皆それぞれ色々だけど、みんなよい年が迎えられますように☆

子供と一緒にクリスマスの飾りつけ♪
f0222248_1213068.jpg
f0222248_11595035.jpg

f0222248_1211854.jpg

リース型のパンにハチミツで作った贅沢なオレンジピールも飾って♪
f0222248_1485326.jpg

f0222248_1491372.jpg


子供が去年のクリスマスに鳥もものハニーローストにかぶりついていたので、今年は丸ごとハニーチキンを焼いてみました。実は予想通り、その姿に驚いて食べたがりませんでした。なかに詰めたマッシュルーム玄米ピラフやチキン味のしみた付け合わせのお野菜や一緒に作ったいちごのケーキはもりもり食べました。ハチミツを使った生クリーム美味しい♪生地もふわふわ今年はよくできた♪
f0222248_1122197.jpg

f0222248_11232825.jpg

f0222248_11485895.jpg

去年はそれが鳥の足という認識も小さい子供にはなかったかもしれません。切り身なら食べたハニーローストチキン。ハチミツがよい仕事をしてくれて味は絶品です!
翌日は残ったチキンに鹿肉も加えてシチューを作りました。それなら食べるのです。
f0222248_12265534.jpg


実は実は、yヲ君、狩猟免許を取りました!
前回のブログの問題の答えは猪用の「罠」です!
f0222248_1316401.jpg

初めて罠をしかけて試行錯誤、1ヶ月近く経ちますが、まだかかりません。
えさだけ食べられてます。相手も命がかかっています。そう簡単にはやられません。
うちで食べている鹿や猪の肉は今のところ、狩猟仲間が採ったものを分けてもらったものですが、いつかyヲが採ったものを食べる日が来るのでしょうか?どきどきしながら、成り行きを見守っていますが、実際自分達で採ったものとなると今まで以上に「肉を食べる」ということも考えさせられます。「TVで観るウリ坊」はとてもかわいい。実際にもしあんなのかかってたら料理して食べられる!?今まで食べていたのにね。お客様にも料理して出して「肉」について話していたのにね。日鞠は肉を食べるのがイヤになったりしないかな?どう感じるだろう?どう説明したら?
普段食べている「食べられるために育てられた動物の肉」と「害獣として駆除されて食べられる肉」どちらも命をいただいていることにかわりありません。
図書館で借りた室井滋さんの実話をもとに作られた絵本「ウリオ」も複雑な気持ちで読みました。
でも以前見学させてもらった猪肉の解体作業は「神聖」なものでした。
旅先モンゴルで羊肉の解体を見た時は、一瞬で息の根をとめ、血は一滴も流さないような手さばきに感動すら覚えました。解体は男の仕事でした。羊肉はもちろん特別な時にしか食べられないご馳走。普段はつつましい生活です。夕暮れの大草原に手をつないで遠く歩き小さくなっていく家族の後姿が忘れられません。
狩猟という仕事は男の血がさわぐんでしょうか?
確かに上手く処理された野生の肉はとても美味しいし、もちろん抗生剤も入っていないし、食べると元気が出る気がします。
yヲはいずれ猪皮も上手く活用したいと革細工も勉強し始めています。夜中にトントン金槌の音が聞こえてくる、、、と思ったら
クリスマスプレゼントに試作の豚皮のパスケースをもらいました。日鞠は間伐材丸太のうさぎを作ってもらいました。耳は皮製です。

狩猟についてはまたご報告しますね!
f0222248_1443793.jpg


私の今の願いや幸せって何だろう?きっと何より家族と仲良く元気に楽しく暮らせるのがいいなあ。
朝のNHKのドラマ「ごちそうさん」を観ていたら「人間は豊かさを求めて豊かさを失う」という台詞がありました。色々な意味にとれる心にしみる深い言葉でした。
皆様の幸せを祈っています☆
f0222248_1426817.jpg

[PR]
f0222248_1561866.jpg

f0222248_1573778.jpg

このところ週末3週続けて、千葉市原の蜂場にある畑で一日過ごしています。
yヲが蜂の巣箱の点検をしている間、私は子供と一緒に火おこししてお昼ご飯の準備です。
畑で作るごはんにも手慣れて楽しめるようになってきました。
鹿肉の笹の葉包み燻製に押し麦のトマトリゾット♪
f0222248_14477100.jpg

焼き芋に焼きりんご♪
f0222248_14481755.jpg

ショウガと洋梨ハチミツソースの鹿レバーと猪の焼き肉♪(これ絶品!いつか皆さんにも食べてもらいたいと思っています)
焼き大根&人参♪しゅんぎくのサラダ♪
白菜のスープ♪
f0222248_14555592.jpg

鮭とじゃがいもとしめじの柚バターホイル焼き♪
f0222248_1459945.jpg

f0222248_150594.jpg

採れたてのしゅんぎくは生でそのままサラダで美味しい♪

昼食後は畑しごとをしたり、森を探検したり
f0222248_15145148.jpg

腐葉土作りのための落ち葉集めをしたり
f0222248_15114463.jpg

お正月かざりを作るのに竹を切ったり
f0222248_15153533.jpg

竹から生まれたかぐや姫〜♪
f0222248_1516434.jpg

薪割したり
f0222248_15183464.jpg

土を耕したら出てきた「市原さま」!?をお祀りしたり
f0222248_15213953.jpg

ちなみに社までこしらえてお祀りしたのはこちらyヲ(子供が撮った写真です)なんか似てるんで気持ちは分かるんですが、子供は(市原さまを)「キモイ〜」と言っています。。。
f0222248_1532935.jpg

寒空の下ですが、元気に楽しくやっております♪
f0222248_1542664.jpg

帰宅してから拾ってきた葛のつるでリースを作ったり、間伐材の丸太にどんぐりなどでクリスマスのケーキを作ったりもしました♪子供と夢中で作りました!楽しい〜〜!!
f0222248_15471612.jpg

段ボールで作ったうさぎの修理をしてリボンとお花の飾りもつけました。
f0222248_1548218.jpg

さてさて、畑そばに置かれたyヲお手製のこれは何でしょう??
f0222248_1556141.jpg

f0222248_15563675.jpg

正解は、、、次回お楽しみに!!
[PR]
←menu