カテゴリ:はち日記( 29 )

a0100615_10225268.jpg

昨晩は風がすごかったですね。
屋上の木々もいくつかポキポキと

先週末の土日は雨の中での
見学会でした。
お日様の下 皆様をお迎えして
心地よく見学していただくべき
ではないかと葛藤はありましたが
年に一度の機会。
楽しみに待っていただいていた方も
多く 開催を決定。

見学をする前にパネルを使っての
ミツバチの生態の説明。
その後巣箱の上にタープを
張って皆様にはカッパ着用
していただき見学開始。
普段のようにはなかなか
行きませんでしたが女王蜂
だけでも見ていただこうと
思い進めました。
その後はランチ会。
席が近いせいもあり普段より
多くのお話ができた気がします。

a0100615_10225824.jpg

ハチの内検や畑の作業も天候との
話合い。
やり過ぎは困りますが
雨や雪 嵐もあっての日常。

私たちにとっても大変勉強になった
見学会となりました。

ご参加いただいた皆様には
寒い思いをさせて申し訳
ありませんでした。
ぜひとも今度はお日様の下で
お会いしましょう、
ありがとうございました。

見学会も今週末のあと一回
今回お会いできなかった皆様も
来月からのイベントでお会い
するのを楽しみにしています。yヲ

a0100615_10230358.jpg

yコです。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
f0222248_13201393.jpeg
お客様に事前に雨対策のメールやご連絡。
そのやりとりの中で感じたのは、お客様が一年に一度のこのミツバチ見学会を本当に楽しみに待っていて下さっているということ。
「雨でも楽しみにしています」
そんなお声に応えたくて、yヲと協議。
寒い雨風の中、ミツバチも蓋を開けられるとご機嫌を損ねます。お客様の安全も第一に考えなければいけません。
「雨でも楽しかったです!今度は晴れの日に来たいです」
皆様のアンケートには、そう記されていて、
笑顔でお帰りになるお客様をお見送りして、安堵と感謝の気持ちでいっぱいになりました。
お客様に味方していただいて、スタッフに助けられて、無事に終えることが出来た雨の見学会でした。
行き届かないことも多々あったかと思いますが、雨の中の見学会、本当にありがとうございました。
10/9は、新メニューで、ローストワイルドボアのちらし寿司をお出ししたのですが、
寒い雨の中の10/21、10/22の2回は、定番メニューの猪の温かいスープはもちろん、猪肉のリエットリゾットを召し上がっていただきました。
f0222248_13154649.jpeg
f0222248_13151919.jpeg
お料理を楽しみにリピートしてして下さるお客様のためにも、雨ニモマケズ、風ニモマケズ、、最後まで頑張りたいと思います♫
感謝を込めて yコ
f0222248_13363245.jpeg


[PR]
ヒロコでなくてタカオです。
最近はオジサン達のきれいな唄ばかり聞いてます。
この季節エイイチもいいね。もう20年も聞いてる。
もう聞けないのはホント残念デス。。。殿下も

f0222248_22345150.jpg
さてさて。これはオニギリじゃなく ニホンミツバチの巣。
どーしたかなって のぞいてみたらいませーん。
全然いませーーん。なにもいませーーーん。。。
原因はいろいろ考えられる。
頻繁に元気かなーってのぞいたり もっと群をとろうと思って環境を整理したり
臭いの強いハーブが隣で咲きまくったり
金髪美人は 巣枠ごとふり払ったり乱暴に扱っても
どーってことないんですが 
聞いてはいたけど 黒髪少女?はホントデリケートだったんですね
サヨナラ〜〜〜

でもここにいることがわかってまずはひと安心。また来年ですね。
〜フタタビ会ウマデノ トオイ約束







[PR]
今年の5月のサイミツが始まりました。
f0222248_22421451.jpg

先程もブログでご紹介した花々の蜜がはいった ミズエ。
ブルーベリーやアカシヤ 里山の蜜 イチハラ。
そしてミカンの フジ。
同じ5月に採蜜したモノでもそれぞれ
その土地ならではの味わい深いものになっています。

f0222248_22425514.jpg


瓶詰め作業はまだまだこれからですが初夏にはお届けできるかと思います。
6月のおいしい花々?もまだまだこれから咲き誇ります。こちらもたのしみです。
f0222248_22422952.jpg
富士オトワファームの無農薬みかん。
今年も甘ーいミカンになりますように。




[PR]
GWはいかがでしたか?
ハチたちはGW中にブルーベリー園でのお仕事を終え
富士のミカン畑へお引っ越し。

最終日近くの篠崎公園に姫とチャリデート。
行ってみるとあっちこっちで花盛り。
デートそっちのけで写真撮りまくり。
f0222248_23104608.jpg
これはベニバナトチノキ。
f0222248_23094508.jpg
これはニセアカシヤ。よく見かけるアカシヤ蜜はこれですね。
f0222248_23095969.jpg
そしてこれはトチノキ。こんな所にあるなんて・・・ちょっと興奮ぎみ。
f0222248_23103521.jpg
シロツメクサもあたり一面咲きほこっています。
f0222248_23092311.jpg
そしてこれはユリノキ!!!街路樹にも植えられていますが枝振りがよく
花が咲く前に剪定されてしまいますがここは公園。
剪定しないので見事な咲きっぷりです。

どれも蜜量が豊富な蜜源です。
近くにこんな多くの花があったとは知りませんでした。
ミズエの5月はこれらが主体になっている蜜の味なんですね。納得。

これからまだまだ夏に向けいろいろな花が咲き始めます。
お近くの公園などにに行った際はこれらの花々さがしてみてくださいね。

f0222248_23192885.jpg
昨年江戸川区の景観大賞をいただいたときにご一緒にだった17号地のハーブガーデン。 
カモミールのあまーい香りにうっとり。きれいでしたよ。
来月の6/11(土曜)にはラベンダーの摘み取りイベントがあるそうです。
ぜひ 行ってみようと思っています。  ーーー YO




[PR]
桜も散りハチたちは益々元気に飛び回っています。
ところでこれわかりますか?
f0222248_21270696.jpg
今日 またまたウチに訪花したニホンミツバチ!!!
3.4年前 近所の古民家で目撃されて以来
見かけることがありませんでした。
よくお墓に巣作りするときき何軒か
お寺をわまったのですが目撃情報はなく
この辺りにはもう生息していないのではないかと
思っていました。

 今年は春先に千葉の蜂場で巣箱が盗まれ意気消沈〜。
やけくそ気味で和バチの巣箱づくりに専念。
念願かなってのご入居です。しかも2群目!
f0222248_21390353.jpg
ウチで飼育している西洋ミツバチとは少々性格も違います。
体の色が違うのわかりますか?

f0222248_21394657.jpg
採蜜量も西洋の半分以下と聞きます。一年をかけて集めるミツは濃厚。
ですが蜜は水分量が多く発酵してしまうので2年物がいいとも聞きます。
来年までうまく飼育してからお楽しみ。
f0222248_21420228.jpg

来月からはまたミカンをもとめ
いつもの富士のオトワさんヘ
自宅も順調です。初夏にお会いしましょーyo








[PR]
f0222248_21514479.jpg

夏のような暑さで少々バテ気味ですが
いかがお過ごしでしょうか
我が家では最近 フルーツのハチミツ漬けをつかった
ハチミツアイスキャンディにはまってます。

先日待ちに待った5月の採蜜をしました。
今月採れたミツは2種類。
富士のオトワファームさんにおいていた
「ミカン」ベースのハチミツ
自宅江戸川区のいつものさくら〜 のハチミツ
f0222248_2159262.jpg

f0222248_2291029.jpg


自宅では今回収穫量も多いため
特別に養蜂に興味のある方にも採蜜のお手伝いをお願いしました。
(暑い中お疲れ様でした)
その中での一コマ。。。(たしかこんなながれだった)
「スズキさんは 昆虫好きですか ハチ好きですか?」
「いや どちらでもないですね」
「。。。では 。。。養蜂のきっかけは?」
「たまたま 知人に採蜜作業に誘われ 面白そうだったし
 何しろハチミツの味に感動したので 何となく」
「ええーなんか ショック!」
「・・・・」(ご期待に応えられず失礼しました。。。)

確かにきっかけはたまたまでしたが 
ハチの魅力を知ってからはどっぷりと。はやハチ年。 
ミツバチをとおして 食や環境のことを知るきっかけになり
畑や猟も始めました。
ですがなによりもハチなしの生活は考えらなくなりました。
そして何より 多くの方々に知り合うきっかけを作ってもらっています。
ミツバチたちに感謝です。

今年もまた ハチ(はちみつ)を通じて皆様にお会いする事を
楽しみにしています。
[PR]
今年の採蜜はどうなるのだろうと心配しましたが、ようやく2013年産のハチミツが採れました!
5時起床で採蜜開始。
布団に残してきた娘も、自分で8時に起きてきてトイレに行き、採蜜作業を覗きに来ました。
つい最近まで布団で泣いて起きてこず、抱っこしてトイレに連れていっていたのに、成長したなあ。
しかも、知らぬ間に奇跡のパパとママのツーショット写真まで撮ってくれました!いつの間にかカメラを使いこなしてる!?
f0222248_169347.jpg

夫婦の写真は数えるほどしかない私達、採蜜作業の様子となると取材でもない限りなかなか無いところです。
f0222248_1695855.jpg

採蜜を終え10時。少し遅い朝食を家族でいただきました。
焼きたてパンに採れたてのハチミツ、やっぱり美味しい♪
そして色んな意味で感慨深い今年初のハチミツを、3人で労をねぎらいながらワインと人参ジュースで乾杯しながらいただきました。
「五一わいん収穫の詩2012マスカットベリーA」と「小林牧場物語 生タイプブルーチーズ」に「ワイワイハニー2013年6月産」美味しいです〜♪
ママは飲めないお酒がすすんで、酔っぱらいました〜〜
ミツバチを飼い始めた当初は、たった1㎏採れても大喜び。採蜜後も新婚の二人は、ゆっくり美味しいハチミツランチをいただいたものです。(ワイワイ養蜂日記 参照のこと)
ロイヤルゼリー効果で!?授かった娘。今日はお熱の出たお人形のマリーちゃんのご飯を作りながら私達が仕事を終えるのを待ってくれ、ゆで卵でたまごサンドイッチを作るお手伝いをし「お腹すいたあ〜」と、もりもり食べました。
自然の恵みに感謝しつつ。
初心忘るべからず。
f0222248_1844520.jpg

これから、貯蜜タンクに移し替えてから瓶詰めします。
お届けまでもうしばらくお待ちくださいね。---yコ
f0222248_16185732.jpg

[PR]
f0222248_22225619.jpg

今日は満月。夕飯はキャンドルでをいただきました。
原発がない方がいいかと思うんですが 今までと同じように
電気を使い続ければ 結局 原発に頼らなければならないのでは?
どうしたら頼らないでも生活をしていけるか?
まずは電力を減らす生活ができないかと考えました。
といってもいっぺんに電気を
使わない生活はちと大変そうなんで。。。
満月の夜に キャンドルで夕飯をすることから始めようと
チビ姫もエプロンなしでこぼさず食べられるように
なったんでいい機会だと
f0222248_22231644.jpg

あの当時を思い出しそして夜がこんなに静かだと改めて感じました。
外に出てみると お月さんは見あたらず・・・
もう少し暖かくなったら 屋上で
月明かりで夕飯もおつなものでしょうね。きっと
f0222248_22232839.jpg

お風呂もキャンドルではいりました。
なかなかおつなものでしたよ。
画像?それは内緒でね
[PR]
富士の「森のたね」井戸さんの案内で
「里山」〜「奥山」(樹海)を散策しました。
親子 キャンプ初心者〜ベテランの方まで
にぎやかな16名のツアーとなりました。
f0222248_9582467.jpg

f0222248_102740.jpg

初日は 森のたね付近の森を説明していただきました。
写真は人工林の檜が風で倒れている様子です。

その後 今日の宿泊地 田貫湖キャンプ場へ
みなさんでテントをたて 食事の準備をしていたとき
雨がポツポツ・・・と 翌日まで。。。
雨の中の樹海ツアーとなりました。
f0222248_1031844.jpg

森の散策をし 樹海の特異な状況や 
洞窟の小探検 かわいい動物?にもあえました。
富士風穴などを案内していただきました。

???
f0222248_108281.jpg

おっと にゃんこ先生も参加でした。
(左下にちょっこと座っておられます。)
いつも通り写真が。。。なので
詳しくはにゃんとにゃくkitchen をご覧ください。
ウチよりも詳しく内容が出ていますよ。。。。すみません
(いつも写真ありがとー)

私が養蜂を通じて感じた「人と自然」との関係
なにか感じていただけるツアーになれば幸いです。
また 何かのカタチでツアーを行えればと思っています。
ありがとうございました。
[PR]
8/25.26と 新 vindens cafe(通称風カフェ)にて 
ハチミツカキ氷やってきました。
またまた たくさんの方に寄っていただきありがとうございました。
f0222248_12382949.jpg


2日目はウチの姫が熱をだしてしまい欠席。
そのため1人で開店。
風ギャル(お店のお手伝いの方々)のアナウンスのおかげで
行列ができるほどになってしまいました。


このお店 昼間はいろいろな銘柄のコーヒーや紅茶が
飲めるのですが夕方からは テレビにもでている
天才 子供料理人 こごまちゃんの
料理が楽しめるお店です。
お近くにお寄りの際はぜひぜひ
f0222248_12421679.jpg

Vindens cafe
住所 :杉並区高円寺南2-19-22
TEL/FAX:03-6670-9206


これで 夏のイベントも一段落です。
秋は キャンプに 見学会。

また何か詳細が決まりましたらお知らせしますので
よろしくお願いします。

皆様 ありがとうございました。
[PR]
←menu