カテゴリ:活動経歴( 4 )

 
f0222248_02203001.jpg
農業共済新聞の「大波小波」に寄稿させていただき、2015年(平成27年)10月14日付新聞に掲載されました。今期あと4回あるミツバチ見学会ですが、そこに寄せる想いも綴ってあるので読んでいだだけましたら幸いです。
以下、全文です。

私たち夫婦は結婚を機に、東京の自宅の屋上でミツバチの飼育を始め今年で8年目になります。本業は鉄工業です。現在は千葉県市原市の山中にも蜂場を持ち、そこで自然栽培の野菜を育て、狩猟免許も取得し、冬にはイノシシも捕るようになりました。
ミツバチを飼育し始め、花や樹木の名前や開花時期、また農薬や食品添加物など今まで気に留めなかったことに関心を持つようになりました。何よりミツバチたちの社会性からも大変多くのことを学んでいる気がします。都市部では、ハチ=怖い生き物というイメージを多く聞きますが、やたらと人を刺したりする訳ではありません。上手に付き合えば、姿は案外かわいらしく、おいしいハチミツもいただけるという訳です。 
そんなミツバチたちのことをより良く知ってもらおうと自宅で「ミツバチ見学会」を始めました。養蜂を始め、子供を授かり、数年後原発事故がありました。「大変な時期に生まれたね」知人の何気ない一言が私の心に残っています。これから何ができるのか、何を残すことができるのか、しっかりと考えなければならないと思います。そんな思いも込めながら自宅屋上で行うミツバチ見学会には、未就学児のお子さまも数多くご参加いただいています。彼ら彼女たちが自然とのつながりの中に生活があると、心のどこかに感じることのきっかけの一つになれれば幸いです。 
山の中で始めた畑や狩猟によって考えさせられることも多くなりました。畑に月に一度程度は家族で行って草刈りなどをします。鳥たちのうるさい位のさえずりや夏のセミの鳴き声。都市部では見られなくなった虫や生き物もいます。畑の作物を食べてしまうものもいますが、夢中で虫を追いかけドロンコになって自然の中で遊ぶ子供を見ると、多少収穫が少なくても良いかなと思ってしまいます。 
狩猟免許を取得し、わな猟を始め今年で3期目です。捕獲したイノシシの肉はおいしく、きちんと処理をすれば臭みなどは全くなく、脂身にもうま味があります。皮は専門のなめし業者に依頼し革にして、家族の財布やバックなどをつくっています。「命をいただく」。頭では理解していたつもりでしたが、捕獲から解体と一連の作業を通してあらためて心の中にストンと落ちたように思います。 
ミツバチから始まり、農や猟を経験し、たくさんのことを感じ学び続けています。これから未来を生きていく子供たちのために何を伝え残せるのか。自然の恵みに感謝し、ミツバチのくれたよき人々との出会いに感謝しつつ、自分自身の行動をこの機に改めて考えてみようと思っています。 
(東京都江戸川区、養蜂)

f0222248_02364836.jpg


[PR]
f0222248_11543193.jpg

梅雨の晴れ間。ママの風邪も少し快方に向かってきたし、今日は洗濯せねば!
うっとおしい日もありますが、果物がたくさん採れて美味しい季節。琵琶のハチミツ漬けです。これからハチミツドリンクや夏のイベント用かき氷のシロップのためのフルーツのハチミツ漬けの仕込み仕込みになります。琵琶は漬け込むと杏仁の香りの美味しいシロップができます。種も乾かしてお薬にしたり、杏仁豆腐のもとを作ったり。実はお隣さんの琵琶の木ですが、我が家の屋上へ向かう階段から手をのばして食べられるところはいただけることになっています♪琵琶狩り♪
葡萄もお隣さんのですが我が家のフェンスを彩ってくれています。
f0222248_126697.jpg

この階段上が玄関、我が家にミツバチ見学会に来て下さった方はご存知ですね。
f0222248_1285780.jpg


f0222248_11171927.jpg

6月6日に行われた環境をよくする運動中央大会で「景観まちづくり賞」をいただきました。
本日6/10の江戸川区の広報誌「えどがわ」にも掲載されているよ〜というメールを朝、ミツバチ見学会にも来てくれた友人から受け取りました。ありがとうございます!
見学会の様子は他にも数枚の写真パネルで区役所にも展示されているそうです。
去年、江戸川区の「緑のフェスティバル」にミツバチの簡易観察箱を持って出店し、見学会の様子なども展示したところ観ていただいた方からご推薦いただき審査となりました。
今回の受賞は、何より見学会に来て下さった皆様のおかげ、ご近所、地域皆様のおかげです。本当にありがとうございました。
そして授賞式に参加して思ったのは、江戸川区もいいところ一杯あるんだなということ、地道に活動し頑張っている人がこんなにいるんだなということ。田舎暮らしにも大いに憧れる私達ですが、今、地元でできること、暮らしている場所、この都会のなかで伝えたりできることを考え模索してきたので、最初は受賞なんてぴんと来なかったけど、やっぱりちょっと嬉しいものですね。
f0222248_11405727.jpg

(シルエット右端がyヲ💡)
総合文化センター前の広場で合わせて行われていた「環境フェア」もいろんなワークショップがあり盛り上がっていました。うちの娘もとても楽しんでいました。
f0222248_11472781.jpg

が、この後ママの風邪は悪化してしまったのでした。
さてさて、ハチミツの瓶詰めせねば〜〜!!!在庫瓶の段ボールの山、洗濯物の山、仕事の山です。
地道にマイペースでやっていこう〜〜!
皆様ありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願い致します。yコ
[PR]
今年の参加イベント等の経歴です。

2012年
  2月 パルシステム 地域講習会  
    「ミツロウ&アロマを使ったクリーム作り講習会」

3月 富士市フジモク 住宅展示場 
   「 野の店  木と花と春の色と」
    ハチミツ / ミツロウキャンドル ハチミツマリナード 

  4月 富士山麓 森の散策キャンプ 「森のたね」さんと
   「ころぼっくるズ」

 5月 パルシステム 地域講習会 
    「天然酵母はちみつパン講座」 @江戸川区船堀

 6月 はちみつランチとこねないパンの会 「パン子先生」と
       @江戸川区 y&y honey

 7月 第11回 もぐもぐ市 @北区 ギャラリー&カフェFIND
      ハチミツ / ハチミツドリンク

    はちみつランチとこねないパンの会 #2 「パン子先生」と
       @江戸川区 y&y honey

    蓮祭 @朝霞市どろんこ保育園
      ハチミツ / ハチミツかき氷 / da zoo
 
 8月 こども未来館 @江戸川区篠崎
    「ミツバチの世界とせっけんづくり」

高円寺 阿波踊り @杉並区高円寺vindens cafe
      ハチミツ / ハチミツかき氷

 9月 住宅展示場 / 所沢・新宿
      ハチミツのマリナード / 丸太deカー
 
[PR]
これまでの 参加イベント等の経歴です。

2007年
4月 自宅屋上にて養蜂をスタート。
    雑誌「自休自足」にて養蜂日記を1年間 連載。

2008年
9月  「ミツバチと暮らす*教えてもらったこと」
                @水天宮 サンアイ ギャラリー
10月  j-wave 「GOOD MORNING TOKYO」の中の
                 TOKYO DISCOVERYにて中継

2009年

10月   「大井 からだ元気フェスタ」@大井立会小学校
         「y&y honey cafe」@ROCKETIIDE
12月  「Sweet sweet noel」@ROCKETIIDE

2010年

3月  FMえどがわ(84.3MHz)インタビュー中継
6月  「田舎時間 夏」@富士 ちゃの生
9月  ミツバチ見学会「happy honey」開催 @自宅屋上
10月  「モノ・つなぐ市」@新座 輪粉
     「so sweet」@江東区大島 ROCKETIIDE
11月  「Ramb'sear 3周年イベント」@朝霞 Ramb'sear
12月  「Sweet sweet noel」@江東区大島 ROCKETIIDE

2011年

3月  「えどがわ もったいない大会」@船堀タワーホール
9月 ミツバチ見学会「happy honey」開催 @自宅屋上
「 はちみつ と クローバー 」
@水天宮 サンアイギャラリー
      「フルーツ&ハニーマーケット 2011」
@江東区大島 ROCKETIIDE
10月  「アートマルシェ」@朝霞

11月  「Ramb'sear 4周年イベント」@Ramb'sear ーーー予定
12月  「モノ・つなぐ市」@新座 輪粉ーーー予定



     
[PR]
←menu